用言の活用

download report

Transcript 用言の活用

2年文法の窓

(1) 用 言 の 活 用 ① 1年生の復習 ② 活用形を知ろう ③ 動詞 の 活 用 ④ 形容詞 の 活 用 ⑤ 形容動詞 の 活 用 ⑥ 練習問題

あ た る 文 節 「 だ 」 「 ん な だ 」 「 う す る 」 な ど に 述 語 と は 用 い 方 で 、 単 語 の 形 が 変 わ る こ と 活 用 と は そ れ だ け で 文 節 を 作 る こ と が で き る 単 語 自 立 語 と は 動 詞 」 を ま と め て 用 言 と い う 。 に な る こ と が で き る 「 動 詞 ・ 形 容 詞 ・ 容 自 立 語 で 活 用 が あ り 、 そ れ だ け で 述 語 用 言 と は 一 年 生 の 復 習 用 言 の 活 用

命 令 形 仮 定 形 命 令 し て 言 い 切 る 形 「 し な ら ば 」 の 意 味 を 表 す 形 「 に 続 き 、 連 体 形 体 言 ( 名 詞 ) や 「 」 な ど に 続 く 形 言 い 切 る 形 。 あ る い は 「 」 「 ら 」 な ど に 続 く 形 終 止 形 連 用 形 用 言 に 続 い た り 、 文 を 中 止 し た り す る 形 「 す 」 」 「 」 な ど に 続 き 、 未 然 形 動 作 や 状 態 な ど が 実 現 し て い な い こ と を 表 す 形 「 い 」 「 ( よ う ) な ど に 続 き 、 六 つ の 活 用 形 に 分 け ら れ る 後 に 続 く 語 や 文 中 の 働 き に 応 じ て 、 規 則 的 に 活 用 す る そ れ ぞ れ の 形 活 用 形 を 知 ろ う

サ 行 変 格 活 用 「 る 」 だ け の 特 殊 な 活 用 カ 行 変 格 活 用 「 る 」 だ け の 特 殊 な 活 用 下 一 段 活 用 エ 段 で 変 化 す る 活 用 上 一 段 活 用 五 段 活 用 イ 段 で 変 化 す る 活 用 変 化 す る 活 用 ア イ ウ エ オ の 五 段 に わ た っ て 動 詞 の 活 用 に は 、 次 の 五 種 類 が あ る 。 動 詞 動 詞 の 活 用 言 い 切 り が ウ 段

読 む + た 読 ん だ 撥 音 便 走 る + た 走 っ た 促 音 便 歩 く + た 歩 い た イ 音 便 【 便 】 こ と が あ る 五 段 活 用 の 動 詞 の 連 用 形 で 起 こ る い き う ( う ) な い て ・ ま す と ・ ら 言 い 切 る の 名 詞 ば 言 い 切 る 命 令 で 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 未 然 形 連 用 形 終 止 形 【 用 表 】 話 す + な い 五 段 活 用 の 動 詞 話 さ な い ア 段 の 音 な い に つ な ぐ と 動 詞 の 活 用

で る で る で れ ね ろ う ) う ( な い て ・ ま す と ・ ら 言 い 切 る の 名 詞 ば 言 い 切 る 命 令 で 未 然 形 連 用 形 終 止 形 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 【 用 表 】 出 る 寝 る 用 下 一 段 活 用 の 動 詞 エ 段 で 変 化 す る 活 る き る る き る れ き れ み ろ う ( う ) な い て ・ ま す と ・ ら 言 い 切 る の 名 詞 ば 言 い 切 る 命 令 で 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 未 然 形 連 用 形 終 止 形 【 用 表 】 着 る 見 る 用 上 一 段 活 用 の 動 詞 イ 段 で 変 化 す る 活 動 詞 の 活 用

し し る す る す れ す し ろ う ( う ) な い て ・ ま す と ・ ら 言 い 切 る の 名 詞 ば 言 い 切 る 命 令 で 未 然 形 連 用 形 終 止 形 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 【 用 表 】 ○ ○ す る サ 行 変 格 活 用 の 動 詞 す る の 一 語 だ け こ き く る く る く れ こ い う ( う ) な い て ・ ま す と ・ ら 言 い 切 る の 名 詞 ば 言 い 切 る 命 令 で 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 未 然 形 連 用 形 終 止 形 【 用 表 】 来 る カ 行 変 格 活 用 の 動 詞 動 詞 の 活 用 だ け 来 る の 一 語

形 容 詞 の 連 用 形 動 詞 の 未 然 形 小 さ く な い 小 さ く ん 飲 ま な い 飲 ま ○ ( ) か ろ う く か っ い い け れ ○ う ご ざ い ま す な い た と ・ ら 言 い 切 る 未 然 形 連 用 形 終 止 形 の ば 名 詞 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 【 用 表 】 白 い 命 令 形 は な い 形 容 詞 の 活 用 の 種 類 は 一 つ で 、 形 容 詞 言 い 切 り の 活 用 語 尾 が い 状 態 や 性 質 を 表 す 単 語 で 、 形 容 詞 の 活 用

で し ょ で し で す ( す ) ○ ○ だ ろ に で だ っ だ な な ら ○ う な る な い た 未 然 形 連 用 形 と ・ ら 言 い 切 る 終 止 形 の ば 名 詞 連 体 形 仮 定 形 命 令 形 【 用 表 】 静 か だ ( 静 か で す ) 命 令 形 は な い 形 容 動 詞 の 活 用 の 種 類 は 一 つ で 、 形 容 動 詞 状 態 や 性 質 を 表 す 単 語 で 、 言 い 切 り の 活 用 語 尾 が だ ( で す ) 形 容 動 詞 の 活 用

で す き れ い き れ い だ 見 る 来 る 調 べ る 連 体 仮 定 命 令 連 用 終 止 未 然 2 活 用 表 を 作 ろ う る オ 取 活 用 る カ 改 め 活 用 る キ 活 用 改 ま る 1 活 用 る イ 活 用 い 栄 え ウ 活 用 泳 ぐ 次 の 動 詞 の 活 用 の 種 類 活 用 る エ 旅 す 練 習 組 番 氏 名

( 心 が 洗 ) 、 る よ う な 気 が す る 。 き れ い だ エ ( 見 る ) を ( る 。 は 、 書 で ( ウ 知 る ( ) 分 か 調 べ る ) い 言 葉 ( 形 ( ) り ま す 。 と 、 い へ ん ( 寒 い イ 来 る 寒 気 団 が ( ま す 。 ) す ( ) お き 用 意 す る 明 日 ま で に 、 必 要 な も の を ( 形 ( 3 の 中 を 適 当 な 形 に 。 そ の 活 用 形 ) ) 寒 い 知 る 用 意 す る 未 然 連 体 仮 定 命 令 連 用 終 止

る キ る カ 改 ま 改 め る オ 取 + な い + な い + な い 改 ま ら な い 五 段 改 め な い 下 一 段 取 ら な い 五 段 エ 旅 す る ぐ ウ 泳 ○ ○ す る + な い 泳 が な い サ 変 五 段 イ る ア 栄 え る + な い い + な い 栄 え な い い な い は 1 次 の 動 詞 の 活 用 の 種 類 練 習 下 一 段 上 一 段

寒 い か ろ う く か っ っ 知 る ろ ら り 用 意 す る し し で す き れ い で し ょ で し い い け れ る る れ す る す る す れ で す で す ○ ○ れ し ろ ○ き れ い だ だ ろ に で だ っ だ な な ら ○ 見 る み み み る み る み れ み ろ 来 る こ き 調 べ る べ べ く る く る く れ こ い べ る べ る べ れ べ ろ 未 然 連 用 終 止 連 体 仮 定 命 令 2 活 用 表 を 作 ろ う

す る 。 エ ( ウ ( 心 が 洗 わ れ る よ う な 気 が き れ い な 連 体 形 ) 見 を ( ) 、 終 止 形 ) 分 か る 。 調 べ れ 仮 定 形 ) い 言 葉 は 、 知 ら 未 然 形 ) り ま す 。 連 用 形 寒 く ん イ 寒 気 団 が ( 来 連 用 形 ) す と 、 て お き ま す 。 連 用 形 用 意 し ( ) ア は 3 明 日 ま で に 、 必 要 な も の を の 中 を 適 当 な 形 に 。 そ の 活 用 形 練 習

用言の活用,確かめ られたかな? 文法博士を目指して がんばろう!